ウルトラコラム
戻る

    [作品解説]
    新生暦19世紀――大産業時代を迎えた戦後の帝都で行われている、人体と機械を融合させた究極の格闘技・機関拳闘。その若き闘士となったレビウスは、ついに頂上リーグGrade-1への挑戦権を得る。ライバル・ヒューゴとの昇格戦が迫る中、A.J.と名乗る謎の美少女闘士がヒューゴを撃破。さらにA.J.には、レビウスの憎むべき存在、戦争請負企業アメジストの影がチラついていて……!?
    2014年8月号ウルトラネクストに掲載された、『Levius』連載中の中田春彌先生のインタビューを公開! 前衛的な漫画が多く掲載された月刊『IKKI』(休刊)の中でも横書き&左開きというBD風のスタイルで異彩を放っていた、漫画『レビウス』の作者・中田春彌さん。 江上英樹編集長(当時)のコメントも交えつつ、その制作背景に迫りました!
    ※記事の内容は2014年7月取材当時のものです。

    UJ
    作風から、海外で活動されている方が描いていると思っていました!
    中田
    純粋な日本人です(笑)。元々は一般的な縦書き、右開きの漫画を描いていました。
    UJ
    では、今回の『レビウス』もさることながら、横書き、左開きになった経緯は?
    江上
    中田さんが月刊『IKKI』の新人賞に応募されたんです。その作品は、奇しくも『レビウス』と同じく格闘モノ。入賞こそ逃しましたが、精緻な描写力に魅力を感じて、編集長はあまり現場担当をやらないのですが、思わず手を挙げて担当をすることになりました。今もですが、僕は常々、世界で勝負できる作品を探してました。デジタルというツールが浸透しつつある今、世界に届けるためのハードルも下がった。彼の絵を見て、ついに来た! と思ったわけです。
    中田
    まずは、翻訳時に海外の人が読みやすいようにと、横書きの左開きにというリクエストがありました。ただ、実際は、日本での雑誌掲載やコミックスの形態を考えて、江上さんと一緒に見せ方を模索し続けました。それこそ『レビウス』の1話目は見せ方を変えて数種類描きました。
    UJ
    縦書き、右開きの、普通の漫画の体裁のものも作っていたのですか?
    中田
    はい。他にもページめくりにこだわらず、一画面にページ全体を表示する、デジタルデバイスに対応したものや、オールカラー、セピア調のものも作っていましたね。最終的にはデジタルではなく、雑誌掲載で後ろのページから左開きで読めるようにしました。
    UJ
    連載開始当初、BDに寄ったコマ絵の見せ方や演出が印象的でした。
    中田
    最初は、海外向けということもあって「物語性よりは、まずは絵の雰囲気を楽しんでもらおう」と考えていました。なので、大判サイズで台詞も少なめで、画集のように楽しめるものを意識していたんです。1~2巻で完結すれば上出来かなと……(笑)。それに、『レビウス』のスチームパンクな世界観の中で、四季を描きたいと思っていました。冬から始まって春で終わる雰囲気とか、主人公のレビウスと担当エンジニアのビルの2人が、闘技場へ向かう汽車に乗って景色を眺めるだけの回もいいな、とか……。
    江上
    BDみたいなね。
    中田
    実際には4話目で、プロットがなかなか通らなくて(苦笑)。商業誌に載せるにしては起伏もないし面白くなかったんだと思います。結果、わかりやすく話を盛り上げるために、ライバルのヒューゴやヒロインのA.J.、将来レビウスの目標になる上位クラスの選手をかたどった石像を出そうということになりました。それまではキャラクター全員で『レビウス』というひとつの物語を演じさせる形で進めていたのですが、ヒューゴやA.J.にはどんな過去があるのか、彼らを含め、登場するキャラクターが一番正しいと思っている行動とは何かと、突き詰めるようになった結果、少年漫画的な雰囲気に変わっていきました。
     そのスタイルに変えてから読者アンケートにも変化が見えてきて、コミックスは大判ではなく通常のコミックスサイズでの発刊となり、多くの人に手に取ってもらえる漫画の方向へと潮目が変わりました。1巻に重版がかかったこともあって、2巻以降からは「徹底的にエンターテインメントしていこう!」と気持ちを入れ直したことを覚えています。

    なかたはるひさ/漫画家。月刊『IKKI』2010年11月号読切『Maurecaの樹』でデビュー。2013年同誌2月号より『Levius』連載開始。ウルトラジャンプ2015年5月号より新章として『Levius/est』を連載開始。

      PICUP!
      今月発売のコミックス
      1day漫画賞 ウルトラジャンプ8月号応募者全員サービス 1day漫画賞
      UJD試し読み UJD試し読み
      web連載 ウルトラジャンプ連載作品第1回
      ウルトラコラム 過去コラム一覧
      特設サイト ウルトラジャンプツイッター 荒木飛呂彦公式サイト JOJO-D TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』公式サイト JoJonium ローゼンメイデン SoundHorizon SoundHorizon KADOKAWA マガジンエッジ 少年シリウス Romanスペシャルサイト 特設サイト一覧 M.A.G